先輩の声

採用情報

人が主人公の会社です。卓越した技術力も私たちの自慢です。

紀村浩祥 紀村 浩祥 製販一体製造チーム

平成27年「選・和菓子職」 第4回伝統和菓子職部門 認定

 入社以来、和菓子作り一筋で参りました。長年の実績を認めて頂き、全国和菓子協会より伝統和菓子職の認定証を頂きました。技術は一日で成らず。毎日の積み重ねで得た技術に対し、社外からこのような評価を頂けたことは非常に光栄です。
 今後も、自身の感性を磨き、技術を向上させていくことはもちろんのこと、後進の指導にも尽力し、和菓子の歴史を未来 に繋げていきます。
的場亜子 的場 亜子 製販一体製造チーム

「チームワーク、仲間との絆」

 入社して製造チームの一員として日々生産に携わってきました。現在は仲間からの推薦を受け製造チーム緑帽となり、品質向上、現場の改善を先頭に立って推進しています。
 チーム一丸となって目標を達成できたときに一番のやりがいを感じます。
 品質を第一に考え、部門を越えたチームワークと仲間との絆を胸に、美味しいお菓子でお客様を笑顔にしていきます。
頓宮義記 頓宮 義記 社長室リーダー/渉外・県外外商担当

「人とのつながりネットワーク 東京海外へ挑戦」

 廣榮堂の中期経営目標である「広げよう KOEIDO WORLD」を実現すべく、海外や首都圏での展開など、夢のある仕事に携わっています。その過程で社外の方との出会いや新しい気づきを得られることが仕事の醍醐味です。岡山の地も大切にしながら、世界に「廣榮堂」の名を広めていきたいと思います。
田井沙耶花 田井沙耶花 岡山島屋店/店長

「お客様の幸せを追求」

 入社後配属された製造部門で培った製造知識をもとに、自分の言葉でお菓子の魅力をお客様にお伝えしたいと思います。お客様参加型イベントの企画、ディスプレイの工夫等、店舗運営について日々改善を重ね、イートインコーナーがある岡山島屋店だからこそ出来るおもてなしと、私達の笑顔でお客様の幸せを追求します。
前田祥吾 前田 祥吾 倉敷雄鶏店

「店舗運営・地域ブランド作り」

 倉敷雄鶏店はアートとコラボしたお店です。観光に来られたお客様には、美観地区に来て良かったと思って頂けるようなイベントを目指しています。地元の方には、季節に合ったイベント、または喫茶のメニューで喜んで頂けるように仕事をしています。他店舗にはない面白さがある店舗で自分自身の成長にも繋がります。
竹本明日香 竹本明日香 社長室/経営特区

「社外コラボ お客様目線のものづくり」

 商品開発では、「一人でも多くのお客様に、一品でも多くの廣榮堂の味を知っていただく」ことを目標に、たくさんの社外の方と連携しながら新しい価値づくりに挑戦しています。開発した商品が店頭に並び、お客様に喜んでいただけたときが、もっともやりがいのある瞬間です。
松浦菜美 松浦 菜美 さんすて岡山駅 店長

「販売員との伝言ゲーム」

お客様の声を一番聞くことができる社員=直営店の販売員。貴重なお客様の声を活かすため、直営店と本社の橋渡しをしています。販売員といかに正確な伝言ゲームができるかが私の役目です。お客様により満足していただける売り場を作ります。
石井淳之 石井 淳之 社長室 経営企画担当

「会社全体のことを考えて 業務にあたります」

お客様に美味しいお菓子、心のこもったサービスを提供できるよう、人材、商品、機械、資金等の視点から会社全体の状況を把握し、会社の未来を考えます。社外の方との交流も多く、たくさんのことを勉強させて頂いています。
梅本翔太 梅本 翔太 製販一体営業チーム

「手渡しの信頼 心を込めてお届けします」

日々の営業活動を通じて、お客様のご要望や、売場担当の方のご意見をお聞きし、多様なニーズにお応えできるよう常にアンテナをはっています。「手渡しの信頼」を大切に、人の手から人の手へと、心を込めてお菓子をお届けしています。
佐次美里 佐次 美里 お客様サービスセンター

「早くて正確な仕事と臨機応変な対応を心掛けています」

事務所での仕事は、スピードと正確性が求められます。一つ一つの仕事を丁寧に行い、お客様やお取引先様に対してスムーズな対応ができるよう心掛けています。また、本社にはさまざまな分野の情報が集まるので、より広い視野を持って仕事を行い、いろんな部門と関わり合いながら仕事を進めています。
佐藤伸悟 佐藤 伸悟 製販一体製造チーム

「五感で感じた情景をお菓子にのせてお届けします」

きびだんごや調布、むらすずめの製造を経験した後、今は念願の上生菓子づくりに携わっています。色合いや立体感など、自分のイメージを形にすることはとても難しいですが、日本の四季や美しい情景を手作りのお菓子で表現できるよう日々精進しています。

ページの先頭へ